« ☆ごめんょ~ | トップページ | ☆体隠して »

☆仰天と懺悔と感心と

☆仰天と懺悔と感心と
昨夜、泣きやまない麿ちゃんを抱っこして
確かにベッドに入ったはず。

すぐに降りたがるはずだから、
その時に降ろしてあげようと、
たしか思ってたはず。

でもいつの間にか寝てしまったママさん。
高さがあるベッドだから、
自在に登り降り出来る姫ちゃんの足のために、
大きなビーズクッションをベッドの
足元に置いている・・・とは言え、
麿ちゃんにはちょっとキケン!
いや、見えないからかなりキケン!!

なのに、なのに、今朝起きた時は
麿ちゃんはリビングのいつもの場所で寝てました。

えっ(・◇・)?
麿ちゃん。
ベッドから自分で飛び降りるという
キケンなことをさせてしまった。

ごめん!もうしないよ。
だけど、ママのベッドが高いこと、
よく覚えてたね(^_^)。

|

« ☆ごめんょ~ | トップページ | ☆体隠して »

携帯Diary」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ☆ごめんょ~ | トップページ | ☆体隠して »